よりどりみどり

いつもの散歩道の用水路脇に、ウツギ(うのはな)がきれいに咲いてます。

空木072 


記念撮影の後ろの方で、シラサギ(ダイサギ)さんとアオサギさんが一緒にお食事中。
見ているうちにアレッ?
なんだか模様のはっきりしない薄いグレーのアオサギが4羽ほどいます。
メスだから?それとも、まさかシラサギとのMIX?!

こういう時にはネットはホントに役に立ちます。
アオサギは、生まれて2年間は、はっきりした模様が出てなくて、繁殖できる2年目以降からは、黒い模様がはっきり出るんだそうです。

子供大人とDJ_mgsw5il4aik71369793030_1369793485 


へ~、2歳以上かどうか見ただけでわかるなんていいな。
犬や猫にも、そういう特徴があればいいのに。
ちなみにアオサギの最長寿命記録は35歳だとか。


さて、年齢不詳の幸くん。
手術の際に、先生に口の中などいろいろ見てもらったけど、結局年齢はわからなかったようです。
先生いわく、「2歳以上10歳未満」
先生、それくらいなら私にも予想が出来ました!
・・・なんてもちろん言いませんでした。
初めて見た時はエルより小さかった印象があるし、野良猫の寿命は3年なんて言われてることを考えると、幸多はエルより若いかもしれない。


病院へ初めて連れて行った日に、エイズの他に腎機能も悪いことがわかりました。
腎臓って一度悪くなると、もう機能回復はしないんだそうです。
まだ重度というほどではないので、今の状態をいかに長く維持するかが重要です。
これから先も、ず~っと療養食生活になります。

夫の隣に座って、刺身をもらって食べてるエルを見て思いました。
幸多にも刺身食べさせてやりたかったな~ 

幸多は文句も言わず、療養食を食べてるけれど、エルのご飯に比べると、やっぱりマズイ
ってどうしてわかるのかって?
ええ、私、食べてみました!ドライも缶詰もパウチも。
エルの缶詰はおかずに出しても大丈夫そうだけど、幸多のはダメ。
もちろん人間の味覚とは違うから一概には言えないけど。

いろいろ思うことはあるけど、少しでも良い状態を長く保つためには仕方ない。
どうせ療養食しか食べられないんだったら、その中で楽しみましょ
ということで、ネットでいろいろお取り寄せ~

お取り寄せ176


さ~て、次はどれ食べる?

それにしても療養食って高い。
D-フラクション プレミアム というサプリが良いと聞いたので、飲ませてみようかと思ったけど、こちらも結構なお値段してます。

今まで、「犬猫のご飯代のために働いてるのよ~」なんて話して笑ってたけど、冗談じゃなくホントにそうなってきた




以前、エルに似たにゃんこ探してますって書いたけど、こんなところで発見

似てる?179


色はちょっと薄めだけど、雰囲気似てます。

ちょっと似てる184 


なんだか嬉しくなりました♪
引き続き、エルに似たにゃんこ、募集中です。

去勢手術を受けました

先週金曜日に幸多の去勢手術をしました。
夫も1浪イチローくんも、男としていろいろ思うことがあったようで・・・
前日は幸多の「有りし日」の後姿を記念に撮ったりしてました

当日はいつものように、おとなし~く洗濯ネットに入って、いざ病院
麻酔注射も腎臓のための輸液注射もまったく抵抗なし。
これがあの家庭内暴力部屋を作りあげてる子と一緒なのか?!と不思議に思う。

無事手術終了して、夕方連れ帰ってきました。
左目の瞬膜も切開してもらったけど、目自体が委縮していて、もうぱっちりお目目にはならないそうです。

手術後当日021 


左右大きさの違う目も、千切れた耳も、幸多の個性だね。




日曜日には、今度は夫に連れられ、リックが予防接種を受けに病院に行ってきました。
3歳くらいまでは、病院大好きだったのに、今は引っ張ってやっとこさ診察室へ。
何がそんなにイヤだって・・・そう、爪切りです!
以前にも書いたけど、わたしが深爪してから、爪切りが大っ嫌いになって、家で切ることができなくなりました。
だから病院に行った際に、ついでに爪切ってもらうようにしてます。

今回も注射は大丈夫なのに、爪切りが始まると必死に抵抗。
そしたらなんと、先生が深爪して血が出たんだとか
次回から、どうしよう・・・・

田んぼ道087 


リックは田んぼ道ばかり歩いているので、爪が擦り減らないのよ~ 

 


ただ今、引っ越し中です。
と言っても、2階に生息中のイチローが今私たち夫婦が使っている1階の部屋に移り、夫と私が2階へ移動するだけです。

ばば様(私の母)は、玄関やら裏口やら開けっ放しにしてしまいます。
もう歳だから、いくら言ってもダメなの。
脱走意欲のないエルでさえ何度も外に出て探し回ったのだから、幸多だったらあっという間に消えちゃうこと間違いナシ。

引っ越しが完了したら(まだ時間がかかりそうだけど)、エルと幸多、ご対面~。
幸多はご近所のおんニャの子と一緒にいるのをよく見てたから大丈夫だと思う。
問題はエルの方。

007.jpg
仲良くできるかな 




2階は見ての通りの築40年のザ・昭和の部屋。
みなさんオサレ~なお部屋だから、ブログに写真を載せるのもはばかってしまう。
おまけに脱走防止柵が次々増殖中だし。
どうやったら、恥ずかしくない程度の部屋に変身できるんだろう?


知恵くらべ2-猫脱走防止柵を作りました

怒涛の半月が終わった~
次はお盆まで、平穏に仕事します(予定)

幸くん、なんとか脱走しようと頑張ってます。
この前は、窓ガラスとワイヤーネットの隙間(1.5㎝くらい)に顔を突っ込んで、ワイヤーネットを思いきり曲げて脱走を試みたようです。
家に帰ってきたら、曲がったネットと鼻の横を擦りむいた幸くんが。


かさぶたoDN2B4vVEWSqdET1368433833_1368434046 


なんだかね、ここまでして外に出たいのかと思うと、心が揺らぐ。
大音量での出せ出せコールも気が滅入る。
隣の部屋のイチローくんも、あまりの声と騒がしい音に階下に避難中。

迷子になって帰れなくなるわけではないのだから、自由に外に出してあげようかなぁ。
それともリードでお散歩させようか?
いろいろ考え巡らせてみた。

ここで外に出したら、またケンカして具合が悪くなるだろう。
大きなケンカをすれば、他の猫にエイズをうつすことになる。
もし帰って来なくなったら、ものすごく後悔する。

今は幸くんもとってもツライはず、私もツライ。
だけど、ここで迷ってはいけない。
今、外に出したら、これから先、ず~っと振り回されることになる。
結局、やっぱり外には出さないと決めた。
可哀そうだけど、幸くんには慣れてもらうしかない。
外には出られないと納得してもらうしかない。

まずは絶対脱走できないように対処しなくては。
ワイヤーネットは、怪力幸くんには危ない。
どうすればいい?

こうなったら、窓にぴったりサイズのものを自分で作るしかない。
午前中、ホームセンターに行って木材を買ってきました。

板の厚みを引いて云々・・・なんて計算ができない。
いつもながらの、その場で窓枠に板を合わせながら切って取り付けるという超アバウト作製。
それでも完成~


脱走防止柵145


柵を登っていかないように、あえて横桟は付けてません。
縦板の間は4㎝ちょっと。
幸くんは顔の巾が広いけど(笑)、でも5㎝あると、きっと無理に顔を突っ込んでしまいそうだから。
サッシとの隙間もほぼナシ。
2つ鍵も付けました。

蝶番で開け閉めできるようにしてあります。


開きます146


ど~よ、幸くん?
これでもダメなら、次は溶接して鉄柵しかないヮ。
(溶接したことないけど )

2階には廊下も入れて窓が6か所あります。
そのうちの1か所はベランダに続く2間巾の大きな窓。
これをどうすればいいのか考え中です。
窓ではなくベランダを囲った方が外の空気に触れられて、猫にとっては楽しいかな。
それから階段の上と下にも柵を作らなければ。
これからは、仕事が休みの日は大工になります


  
      
ところで、こんなお騒がせな幸くんですが、根はとっても大らかです。

エリマキトカゲにされても


ふりふりカラー081
似合わない~


ライオンになっても


ライオン幸多137 



まったく気にせず、このままトイレを済ませ眠っています。
ふふふ・・・これは面白そうだヮ

幸くん、小さいことは気にしないけど、やる時にはとことん頑張る!
人間の男だったらすっごく頼りになるはず。


今週末、去勢手術を受ける予定です。
エイズのことや腎臓のことなど心配はいろいろあるけど、今後のことを考えて手術させることにします。
半分覆ったままの左目の瞬膜の切開も、その時におこないます。
瞳孔が開きっぱなしなので、たぶん目は見えてないと思うけれど、涙ポロポロが治ればいいので。
その前に、十分に診断してもらいます。

野良の大人猫が室内飼いの猫になるのって、ホントに試練です。


閑話

もうすぐ母の日ですね。
お店の中はカーネーションが溢れてます。

母の日前CA3F1110 


3日前に撮った写真なので、今はさらに3倍くらいに増えてます。
う~、忙しい。
あと2日、頑張れ~私


ところで、うちのお店の自動販売機には、う~ん、どうなんだろう?って思ってしまうジュースがあります。


 
自販機CA3F1140 



まさかの ホットオレンジジュース&ホットバナナオレ。

ホットバナナオレは以前からあったけど、最近ホットオレンジジュースが仲間入り。
こんなの飲む人いるのかな~?
と思いつつ、好奇心にかられて飲んでみました。


オレンジホットCA3F1138
湯気が出てます


う~ん・・・
興味がある方は、トライしてみてください。



今回は、コメント欄ナシにさせていただきます。
ごめんなさい



知恵比べ

はぁ~、幸くん、またまた脱走しました。
今度は、まさかの・・・

肌寒い日だったので、窓と雨戸を閉めておきました。
雨戸は開かないように留め具をしてたけど、窓は鍵をかけてませんでした。
わが家は古~い家なので、雨戸は木製です。
窓だってあちこちガタガタしていてス~ッと開くような窓じゃない。
 
それなのに、自分で窓を横にずらして開け、さらに雨戸に穴を開け脱出
プリンセス天功並みのテクニックだヮ。
・・・なんて感心してる場合じゃない。

涼しい時は、窓に鍵をしておけばいい。
でも、これから暑くなってくると、風も入れたい。
雨戸は穴開けるし、ワイヤーネットの防止柵は壊されるし、網戸ははずすし・・・
さぁて、どうすればいい?
それでも幸くんとの知恵比べ、絶対負けるわけにはいかない!

もう家全体を刑務所のようにしてしまおうかな~?
入ったことないけど。

さて、娑婆の空気を吸いに出て行った幸くん。
またまた夜遅くになってご飯を食べにやって来たところを、あっさり逮捕されました。

ところが今回の脱走は、前回と違ってマズイことに・・・
どこかでケンカして、頭や顔にたくさん傷を作って帰ってきました。
・・・ったく男ってヤツは

で、あんなに元気だった幸くんが、すっかりしょぼぼ~んとなってしまった。


しょぼん046 


頭を撫でると、何となく熱があるような感じがする。

翌日、またまたおとなし~く洗濯ネットに入れられ、病院行きになりました。
両耳の付け根のところに無数のひっかき傷があったので、初めは雨戸を突き破るときにできた傷かなと思ってたんだけど。
先生に診てもらうと、爪で引っ掻かれた痕だとか。

 
きずあと9alinsExrZIbCz71367501865_1367501890 


傷で熱があるようなので、化膿止めの注射を打ってもらいました。

病気や不慮の事故は仕方ないけど、ケンカはダメでしょーが!!
無理やりな脱走もやめなさい
・・・と、幸くんにこんこんと説教しました。
話が分かっているかのように、うなだれて隅っこに寝てました。

が~、翌日は注射が効いたのか、すっかり元気になって、また部屋を荒らしまくり。
でも誰かが入って来ると、ゴロゴロ言いながらすり寄って来る。

幸くん、毎回ブログネタに困らないように、話題を提供してくれてありがとう。
週1更新のブログなのに、あれこれ書くことがいっぱいあって困るくらいよ。
でも、母はそろそろ、今日は何にも書くことないよ~と言うような、平和な日々を送りたいと思ってます。
そこのところ、どうかよろしく!


幸くんは初めはものすごく警戒心が強かったけど、いったん心を許すとベタベタの甘えん坊になる。
たぶん、以前はどこかで飼われていたんだと思う。
窓を開けるのは、その時に覚えたのかな?
頭がいいし力があるから、きっと家中の扉を開けられるようになるような感じがする。


同じ飼い猫でも、エルはどこの扉も開けない。
ちょっとやれば開いてしまうようなところも開けない。
開けてほしい時には、人を見上げて「ニャ~」と鳴く。
それだけで 、人はほいほいと言うことを聞いて開けてやる。

自分で扉を開ける猫、人を操って開けさせる猫。
どっちもほんとに賢い。




nobi8nさんのブログのプレゼント企画で、リックのキーホルダーをいただきました。
ありがとうございます、とっても可愛いです♡
nobi8nさんがブログの中から気に入った写真を選ぶと聞いていたので、どの写真になるのかな~とワクワクしながら待っていました。
届いたのはコチラ

リックのキーホルダー076 


この写真の元記事はコチラです。
2013年3月30日

さっそく車のキーに付けました。
大事に使わせていただきま~す。

プロフィール

woojyan

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)