きれいな犬

ある家に大きな犬がいました。
(今はもうワンちゃんは死んでしまいました)
そこのおばあさんは、その犬をとても可愛がっていました。
毎日犬に話しかけ、日に何度も散歩に連れ出し、
毛並みはいつもフサフサツヤツヤ。
こんなに愛されている犬は幸せだろうな・・・

あるとき、この犬がおばあさんの家の子になるいきさつを聞きました。
ある雨の日、小学生だった孫が帰って来るなり、「子犬が捨てられていたのでウチで飼いたい!」と言ってきたそうです。
子犬は2匹いて、1匹はお友達が引き取り、もう1匹をそのお孫さんが引き取ろうと子供同士で相談して決めたようです。
それでおばあさんは雨の中、お孫さんと一緒に子犬を見に行ったそうです。
そこにいたのは、雨に濡れてよごれて汚くなったどこにでもいそうな雑種の子。
そこでおばあさんは、お孫さんに言ったそうです。
「こんな汚い犬はやめなさい。
おばあちゃんがもっときれいな犬を買ってあげる!」
そうして、あの美しいフサフサツヤツヤの犬がやって来たのだそうです。

あれ?予想外でしたか?

・・・・・なんかね。

孫が犬を欲しがったので、ペットショップに行って、可愛い子犬を買いました。
というだけならよく聞く話です。

でも、そうじゃないんだよね。
目の前に助けを求めてる命を敢えて無視して、別の子を買い与えるってことが。
小型犬のみ可というような集合住宅でもないのに。
1匹しか飼えないんだったら、やっぱりきれいな犬を飼いたいって言うのが普通なのかもしれない。
雨でドロドロの子犬も洗えばきれいになったのに・・・
でも、そう思う人もいれば、そう思わない人もいるから何とも言えない。
もしかしたら、あのドロドロ子犬だって、いい人に助けられて、今じゃ立派なお坊ちゃま生活をしているかもしれない。
そうなっていてほしいな。


シラミだらけの汚い子猫も今じゃ立派なお嬢さま~  かな?
エルきらきらa4odc_O8EG3GjCn1359298216_1359298663_convert_20130128001406

キラキラ額縁付けるだけで、ほんとにお嬢さまっぽく見えてくるから不思議



一番悪いのは犬を捨てた人、産ませた人。
そういう人は、今後いっさい動物を飼ってはいけないっていうような厳しい規定を作ってほしい。
なんだか書いてるうちに、だんだん悲しくなってきた




話題変えます!
先日行われたセンター試験、国語の問題がぶっとび過ぎてると話題騒然らしいです

以下現代国語の長文から抜粋

「シイゼエボオイ・エンドゼエガアル」と。母は静かに朗読した。
「スピンアトップ・スピンアトップ・スピンスピンスピン――回れよ独楽よ、回れよ回れ」と彼の母は続けた。
「フェーヤー? フェーヤー……チョッ! 幾度聞いてもだめだ、すぐに忘れる。

いやー、なんだかわからないカタカナ羅列で笑っちゃいます。
いやいや、受験生はみんな頭かかえちゃったみたいです。
この「スピンスピン」(supinsupin)や「フェーヤー」がただ今、ネット上で大流行らしいです。
ためしに「スピンスピン」で検索すると、わんさか出てきますよ~。
今年のセンター国語の平均点は、前年よりぐんと下がったらしい。
でも、こんな奇をてらうような問題、大学独自問題ならともかく、わざわざセンター問題で出さなくてもいいんじゃないかな~
と受験生の子を持つ母は思うのでした。


お日様のちから

二男のセンター試験、終わりました。
お天気に恵まれてホッ。
試験会場は電車を乗り継いで1時間以上かかる大学。
早起きして、ちゃんと制服を着て行きました。
あっ、千葉高の制服じゃなくて、自分の学校の制服ですよ(笑)
とりあえずセンターは終わったけど、本番はこれから。
第一志望の合格発表があるのは3月前半だから、まだまだ先が長~いです。

3年前、長男のセンター試験会場は、うちから車で10分ほどの大学だったので、私が送っていきました。
リラックスするために、普段と同じように・・・って言うのはわかるんだけど、うちのお兄さん、いつも着てるグレーで毛玉いっぱいのスェット上下で受験に行きました。
しかも、ゲンをかついでヒゲ剃らないもんだから、思いっきり無精ヒゲ
もうどこから見ても、汚いオッサン
こんな汚い姿で、試験落とされたらどーする?!って母はハラハラしたものよ!
なぜうちの息子たちは変わり者なんだろう
親の顔が見てみたい?
どうかご勘弁を~~




今日もリックと田んぼ道まで散歩に行ってきました。
雪が降ってからちょうど1週間たちます。
だけど、まだ雪がい~っぱい残ってました。


日陰の雪CA3F0982 



で、リックの見ている方はというと・・・


残り雪CA3F0984


まったく雪のかけらもナシ。

日向と日陰はこんなに違うんだ。
お日様はホントにすごい。
冬はお日様が出てるとほっとします。

天気予報を見ると、今夜から関東地方はまた雪が降るかも?なんだそうです。
積もらなければいいけど。。


昨日は、関東地方に大雪が降りました。
大雪って・・・10cmくらい。
ここ南関東では、10cmは大雪と言います

雪景色ibRA8Y0GLU3hsWc1358165050_1358165120



昨日は仕事だったけど、お客さんは全然来ないし、お店前の道路は大渋滞だし、あたりは真っ白になるし。
で、2時ごろさっさと帰らせてもらいました。
途中の坂道では、対向車線の車が歩道に突っ込んでいて、大渋滞。
豪雪地帯の方には笑われてしまうけど、この地域では、5cm積もったら交通がマヒします。


夜になっても雪が降りやまない。
のらニャン幸くんはどこに避難してるのかな?
風のあたらない暖かい場所が見つけられてるかな?
やっぱりこういう時には心配になってしまう。

ここでは、にゃんこだって雪に慣れてない。
これじゃあ埋もれちゃって、うちまで餌を食べに来られないだろうなぁ。
そう思いつつ、玄関先に餌を置いておきました。
朝見ると、やっぱり食べてない。
雪とか台風とか、こういう天候の悪い時は、お外で暮らすにゃんこや野生動物たちはたいへんだよね。

でも、今夜はいつもより早くご飯を食べに来てました。
今ではすっかり慣れて、お腹を触っても平気♪

027夜ごはん



きっと温厚な子なんだと思います。
が~、相変わらず夫には「シャー」
それでも夫、気にしなくなりました。
エルが来る前までは、「猫は嫌いだ~」って言ってたのに。
今ではエルの下僕ですから


今朝、庭木に積もった雪を払おうとして、柄の長いホウキを出したら・・・ 

箒1Yr4k1bwiO2GbSC1358255490_1358255536
ものすご~い歯型



犯人は誰だ

犯人9FJfTxa57sFsuxC1358256571_1358257364
あくまでシラをきりとおす前科100犯の容疑者R



あ~あ、買ったばかりなのに~
まぁ、折らなかっただけ昔よりマシかぁ

謹賀新年

あけましておめでとうbVaiykDw2q0i5AQ1357219179_1357219611



よろしく今年もnfNPmuThQ9dfmBH1357182017_1357182366 



新年、いかがお過ごしですか?
明日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか?
私は8日からなので、少しゆっくりしています♪


去年の12月20日くらいだったかな?
エピデンドラム(エPiデンドラムです)という洋蘭の大鉢が2鉢入荷してきました。


えぴでんどらむCA3F0944
お店にあった頃



明るいオレンジ色の花、すごく元気になれそう
ひと目で気に入りました
欲しい、でも高い、やっぱり買えない

もし、31日の閉店までお店に残っていたら、自分へのご褒美としてこの花を買おう!
そう決めました。

クリスマスを過ぎると、洋蘭類が30%オフになります。
洋蘭コーナーを覗き見ては、まだある!と確認する日々。

30日の夕方、エピデンドラムが1鉢売れました。
31日のお昼から、切り花・鉢花の全品が半額になり、胡蝶蘭やシンビジュームがどんどん売れていきました。
お客さんの1人が、エピデンドラムの鉢をカートに乗せて、レジにいるのを見かけました。
あ~、売れちゃったんだ~。

ところが夕方、エピデンドラムが残ってるじゃありませんか!
なんでも、半額よりもっと安くして!って言ってきたらしい。
でも交渉決裂で、結局買わなかったんだそうです。
やっぱり、この子はウチに来ることになってたんだわ~

ということで、窓際の勉強机の上に、ど~んと乗って咲き誇ってます。
 

エピデンドラムCA3F0950
結構デカい



ちょっとお疲れ気味だった私は、この明るい花に引き付けられた。
もしかしたら、毎日私を見ていた花が、私を選んでやって来てくれた?
これから1年、元気に明るくがんばれ~って励ましてくれているような気がする。
ありがとう、がんばるよ!




新年ということで、やっぱり目標作っちゃいました!

「取り戻す、自分を取り戻す!」

あれれ? どこかで聞いたような・・・

去年は自分の大好きだったこと、やらなかったな~と反省。
・汚庭、きれいにします!
・手作り、再開します!
・本、読みます!
・犬猫のために役立つこと始めます!

あとは、プロフィールにあるリックの性格のようになれたらいいな~(笑)

皆さんは、今年はどんな年にしたいですか?



プロフィール

woojyan

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2013年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)