ベリーが好き♡

前回の記事で失踪中だったかめ吉ですが、3日後に、お隣との境のブロックのところにいるのを見つけました。
自分で脱走したのか、猫やカラスが持ち出したのかは依然として不明です。
これからも同じことがあるといけないので、かめ吉ハウスはただ今、改装中です。
ご心配をおかけして、申し訳ありませんでした



ブルーベリーの季節ですね
私は〇〇ベリーと名のつく実が大好きです。

数年前、山の中に住んでる友達の家の周りに、おいしい野イチゴがあると教えてもらいました。
食べるとホントに甘くておいしい。
ほんの少し苗をもらって、庭に植えました。
5月になると、大きな白い花がたくさん咲きます。


019.jpg


ところが、まったく実が付かない どうして???
ほんの小さな苗だったはずが・・・地下茎で恐ろしいほど増え広がり、抜いても抜いても生えてきて、今やすっかりあきらめモード。
今では我が家の庭の野生化推進主要メンバーになってます。


散歩道でも、いろいろな野生のイチゴ類を見かけます。
食べて美味しいのは、カジイチゴ。
ナワシロイチゴは酸味が強いのでジャムにしたら美味しいのかな?


CIMG5324.jpg dofj5Tx4daQryhF.jpg
カジイチゴ(左)とナワシロイチゴ(右)


ヘビイチゴ食べたことありますか?


032.jpg



毒はないけど実に美味しくない。
例えるなら、生のモヤシをガジガジと固くしたような?
でもせっかく可愛い姿なのに、この名前はひどいと思いませんか


先日、田んぼに下りる山道で、オレンジ色の実がなっていることに初めて気づきました。


CIMG6073_edited-1のコピー



この木は、今までずっと桑の木だと思っていました。
なんの木なのか調べたら・・・「こうぞ」の木。
こうぞって、小学生の頃に和紙の原料だって習ったあの木のこと?
<こうぞ(楮) 桑科の低木 雌雄異体 実は食べられる>
実は食べられる!!
ええもちろん試食しましたよ!
味は甘いですが、食感がヘン。
そう、オクラを食べたような粘りがあります。
それから実の表面の毛というかトゲというか、それが口の中に残って不快です。
口に入れると甘くてネバネバしてチクチクする・・・何とも不思議な実です。
コウゾは英語で paper mulberry なのだそうです。
私はペーパーが付かない、ただのマルべリー(桑の実)がベリー と名のつく物の中では一番好きです。
皆さんは何が好きですか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ここ数か月間、ずっと月曜日に更新してましたが、仕事の休みが変更になったため、火曜日に更新します・・・たぶん
気が向いたら、他の日にも書くかもしれません。
 いたってマイペースな人間なので許してください

失踪

はぁ~

朝から大きなため息です。
なぜかというと・・・我が家の長老、かめ吉がいなくなりました。

CIMG1515.jpg 


かめ吉の住み家は、40cmほどの高さのワイヤーネットで囲んであります。
自分でよじ登って家出したのか、猫やカラスあるいは人間に連れ去られたのか?
もしかして、フクロウが夜中に捕っていったとか?
不思議なことに、池代わりに水をためていたプラスチックの入れ物の底にヒビが入って、水が全部なくなっていました。
昨日の朝、水替えをした時には、何でもなかったハズ。

ホームセンターで、500円玉ほどの大きさのきれいな緑色のカメを買ったのが20年前。
二男よりも、付き合いが長いということです。
 
人が来ると急いでやって来て、ネットの隙間から顔を出してお出迎えしてました。
 

CIMG1784.jpg


カメって、こんなに人に懐くの~?とみんなの人気者だったのに。

とりあえず、ご近所にカメを見つけたら知らせて下さいと連絡しました。
犬猫と違って、何キロも先には行かないと思うけど。
呼んでも返事してくれるわけではないし、自力で帰って来ることもありえないし。
お~い、カメ吉~、どこに行ったのよ~

実は、カメ吉を買う少し前まで、セマルハコガメというカメを飼っていました。
15cmほどの大きさで、まぁるい可愛い形のカメでした。


250px-Cuora_flavomarginata.jpg


高校生の頃から飼い始めて10年以上一緒に過ごしたのに、ある日突然、水槽からいなくなりました。
なんなんでしょうね~?

すっかり気落ちしてしまったけど、とりあえず我が家にはまだまだ世話の焼ける面々がたくさんいるので、しっかり面倒見ていきたいと思います。

勘違い その2

前回の記事に登場の幸ちゃん&迷子ちゃん、
私の母は昼間に見かけるそうですが、私は全然見かけなくなりました。
それでも毎晩餌を置いていると、いつもきれいに食べています。
食べているのは幸ちゃんか、それとも迷子ちゃんなのか?
昨夜はにゃんずの姿を確認したくて、餌を置いた後にトイレの窓からず~っと様子を見ていました。
10分ほどしたとき、やって来て食べ始めました。
お隣のネコが
毎度のことなのか、昨夜だけなのかはわからないけれど、勘弁してよ~。
う~ん、どうすればいいんでしょう?

今日はお休みだったけど出かけもせず、うちの中でボ~ッとしてました。
夕方、リックがわんわん怒っているので外を見ると、家の前の資材置き場を幸ちゃんが歩いていました。
急いでエルの餌袋を持って、「幸ちゃ~ん」と呼びながら餌を置いて少し離れると、いっしょうけんめいに餌を食べ始めました。
 

CIMG6187.jpg


全部食べ終わると、草の中に入ってこちらを伺ってます。 


CIMG6205.jpg


幸ちゃん、オッドアイに見えます。
ちゃんとお手入れしたら、ピカピカの美人さんになるだろうに・・・

少しだけ近づくと、ゆっくり遠ざかってしまいました。
その後ろ姿を見ながら、んん?!
あれれ、おかしい!!


CIMG6219.jpg


幸ちゃん、立派なタ〇タ〇がある
なんてことだ! 耳カットしてたんじゃなくて、怪我で耳先がなくなってただけ??

ということで、本日より幸ちゃん(ゆきちゃん)は、幸くん(こーくん)に改名いたします。

この勘違い、なんだかまだ続きがありそうでコワイ。。。



勘違い

先日の台風前に見かけた子猫、その後まったく見ることがありません。
どこかで保護されてればいいけど・・・

ちょうど同じころのことです。
夕方、窓の所でエルがじ~っと何かを目で追っていました。


462.jpg


何がいるのかな?と外を見ると、ご近所の飼い猫が歩いていました。
あー、〇〇だ~と思いながら何気なく見ていたら、あれれ?!しっぽが長い!!
毛色はそっくりだけど、〇〇はしっぽが長くありません。
いったいどこの猫だろう?

今年の初めから、完全室内飼いの猫が迷子になり探していますとゴミステーションの所に写真つきポスターが貼ってあります(不妊手術済みの若いメス猫)
もしかして・・・と思い、急いで写真を撮って、そこのおうちに行って尋ねてみると・・・
「そうなんですよねぇ、近くにいるのはわかっているんですけど、もう半年もたっているので、すっかり野生化して捕まらないんですよね。」
え~っと、言いたいことはいろいろありますが・・・猫が不憫です。

とりあえず、その猫が隠れた場所にエルの缶詰を置いて窓から見ていたら、すぐに出てきて一生懸命食べていました。
それから毎日、帰宅すると多めに餌を置いておきました。
お風呂に入る前に見に行くと、姿はまったく見せませんが、いつもきれいに食べています。
かわいそうに、お腹がすいてるんだろうな。

おとといの夕方もいつもと同じところに餌を置いて何気なく窓から見ていたら・・・
猫が出てきて、一生懸命に餌を食べています。
 そこにいたのは、ご近所ノラのカト吉


537.jpg


ある家で毎朝晩ご飯をもらい、庭には使わなくなった犬小屋を置いてもらって、悠々自適な生活をしている一応野良ネコ。

私が迷子猫のためにと思って置いてた餌を食べてたのは、どうやらカト吉らしい。。。
カト吉の世話人さんは、カト吉がいくらでも餌を食べるので、太って困ると言ってたのに・・・

あ~あ、なんてことだ、思いっきり勘違い
さぁて、これからどうすればいいのか、ただいま思案中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、ここまで書いたのは昨夜のこと。
今朝、新聞を取りに玄関を出たら、カト吉と目が合いました。
カト吉~♪と呼びながら近づくと、さ~っと逃げて行ってしまいました。

カト吉はとっても人懐っこい猫で、さわり放題だったのに、近づこうとすると逃げて行ってしまいます。


隠れてる幸ちゃん


携帯でズームにして写真を撮ってみると・・・アレッ? なんか違う!
片耳の先っぽがカットしてある!!


幸ちゃん


カト吉にはなかった目の上のM模様やくまどりがあるし。
あ~あ、なんてことだ、さらに思いっきり勘違い

どこかの地域猫が迷い込んできたのかなぁ?
左耳カットなので女の子のようですが、不妊手術済みなので、ひと安心です。
とりあえず、名前は勝手に幸(ゆき)ちゃんにしました。

さぁて、これからどうすればいいのか、ますます思案中です。
まずはご飯を通して、仲良くしてもらいましょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3枚目、4枚目は幸ちゃんの写真を載せていますが、私のパソコンでは猫じゃらしとリックの写真に換わってしまいます。
皆さんのパソコンでは大丈夫ですか?


落ち着き

我が家の野生の庭のプラスチック池に、1cmほどのチビチビガエルが数匹住み始めました。


035.jpg 


田んぼまでは歩いて数分かかります。
いったいどこで育ったんだろう?

いつもの散歩道にも、小さなカエルがピョンピョン飛び出してきます。
カエルを無視しながら歩いているリック。
リック、ホントに落ち着いたのね~
こんな日が来るなんて、3年前には信じられなかったわ~
カエルもトカゲも虫もホウキもぞうきんも、目の前に出てくる動くものはすべて抑え込まなきゃ気が済まない。(←猫じゃあるまいし・・・)
散歩もず~っと気を散らしっぱなし。
そんな日々も過去のこと・・・・・?
といいたいところだけど、やっぱりエル以外の猫やぴ~ちゃん以外の鳥には突撃。
リックがやぶの中に入ると、キジやコジュケイがバタバタ~っと大慌てで飛んでいきます。
あのね、鳥さんを驚かすのはやめようよ

CIMG5809のコピー
いつでもどこでも能天気


毎年春になると、カモがやって来て子育てしています。
サギやタカなどは、かなり離れたところでも警戒して飛び去ってしまいますが、カモは案外近くに行くまで逃げていきません。

ほらほら、リックが見てるよ~


CIMG2400のコピー


やっとこれはマズイと思ったのか、スタスタと逃げ出しました。


CIMG2385_edited-1のコピー


飛んだ方が速いと思うけど・・・


一方こちらは落ち着きすぎて動かない。
最近は暑くなったせいか、見るたびにこんな姿です


058.jpg
いつでもどこでもおっぴろげ~


夏毛になってから、全体的に2㎝くらい毛が短くなった感じがします。
やっぱり暑い時にはクールビズだね!



プロフィール

woojyan

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2012年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)