気になること

先週の日曜日の夕方遅くのこと、3軒ほど先の家の前に子猫がいる!と夫が言いに来ました。
見に行くと、ちびちびのきじ猫が座っていました。
まだまだ、ひとりで生活していけるような月齢ではありません。

ご近所の外出自由な飼い猫たちは、みんな不妊手術済み。
このあたりにいる野良猫は、毎日同じ家でご飯をもらっているオス猫が1匹いるだけ。
ここは大きな道路から細い道を中に入った行き止まりの古い住宅地。
子猫がひとりで歩いて来るような所ではありません。
でも猫を捨てるには、とっても都合のいい場所です。
きっと捨てられちゃったんでしょう。

子猫から2m位のところまで近づくと、サッと逃げてしまいます。
缶詰を持って、何とか近づいて捕まえようとしたけれど、結局広い敷地の○○さんの庭に逃げ込んでしまいました。
事情を話して庭を探してみるものの、大きな木がたくさんある上、暗くなってしまって発見できず。
何か所かに食べ物を置いて様子を見に行ったけれど、食べた跡も鳴き声もありません。
「エルとおんなじで捨てられた子猫がいるんだよ。可愛そうだから、ここのおうちにおいでって念力送ってよ。」
ってエルに頼んでみたけれど、やっぱり見つからない。
翌日も同じ。
その次の日には台風が来ました。
結局その後、姿を見ることはありません。
どこかの家に入っていればいいけれど・・・

今回は夫も一緒になって子猫探しをしてくれました。
今までは、私が鳥とか拾ってくると冷やかだったのに・・・
生き物反対!!の母も別に何も言うでもなく、あちこちに餌を置くのを黙って見てました。
猫好きなのに猫アレルギーの二男は
「絶対つかまえて、うちで飼う!!」などと言ってました。
何となく、だんだん犬猫の保護活動をしやすい環境に変化しつつあります。
といっても、実際に犬猫を連れてきたら、どんな反応が帰って来るかわかりませんけど
今は時間的余裕がなく、十分なケアをする自信がありません。
でもやっぱり、目の前に現れちゃったら、連れ帰ってしまうでしょうね。
自分の家で飼ってると、やっぱり見捨てられませんよね。



さてさて、話しは変わります。
皆さんは、どんな色の花が好きですか?
ピンク・黄色などの明るい色の花? それとも白や青系ですか?
黒い花もありますよね。
黒といっても墨のような真っ黒ではなくて、赤っぽい黒とか茶色がかった黒とか。
 
でも、灰色の花ってどうでしょう? 
灰色のバラ、灰色のユリ、灰色のキク・・・
なんとも想像しにくいんじゃないでしょうか。
灰色というと、思いつくのはネコヤナギくらいかなぁ?

季節柄、ハイビスカスの鉢植えがたくさん入荷します。
ハイビスカスは一日花なので、朝開いた花は夕方にはしぼんで終わります。
こちらは我が家のハイビスカス、思いっきりトロピカル~

CIMG2080.jpg




先日、お店にいた時のこと、ハイビスカスが大きな花を咲かせていました。
思わず「見て見て~」と他の店員さんを呼んでしまいました。
そしてみ~んな(ー_ー)(ー_ー)(ー_ー)
どんな花が咲いていたかというと・・・ 灰色・・・


068.jpg



こういう色の品種で大輪咲きです。
写真だとあんまりインパクトがないけど・・・
内側がなんだか道路みたいな色してます。
素敵だ~って言う人もいました。
好みいろいろ、感じ方も人それぞれですね。

運動神経

今日のお昼は何を食べよう?
冷蔵庫をあけて見ると、函館名物?生ラーメンが一つだけ残っていました。
今日は久々にラーメンを食べるとしよう
器に添付のスープの素とお湯を入れ、ラーメンもゆであがったので器に移そうとしたその時!!
スープを全部こぼしてしまいました
こんな時に限ってフリーズドライのスープもカップスープも見当たらない。
さて、皆さんならどうしますか? 


最近いろんなブログで犬や猫の運動神経についての話題を目にします。
我が家の面々はというと・・・

リックはたぶん運動神経が良かったと思います(←過去形)
若い頃は木登りしたり、フェンスを登ったりして数々の脱走を試みていました。
 

木登り全盛時代
PA0_0020.jpg 
いかにもヤンチャ顔


最近はおじさんになったので、木登りはやめたようです。
長男がまだ高校生だった頃に、リックの散歩を頼んだ時のこと。
リックがどんどん引っ張って走ろうとしたようです。
負けず嫌い&当時現役のバスケ部員だった長男は、犬相手に競走を試みたようです。
人気のない道で猛ダッシュ
初めの100mくらいはリックの方が引っ張っていたようですが、その後は長男の方が速かったとのこと。
つまりリックは短距離選手だったようです。
家に帰って来た長男は汗だらだら、リックは舌だしてゼーゼー。
まぁ今となっては、お二方ともこんなことはしないでしょう。


エルは・・・言うまでもなく超とろいにゃんこです。
家の中で走ることなんてほとんどなく、いつものっしのっしと歩いてます。
猫なので高い所は大好きですが、一気に80cm以上は飛び上がり(上がれ?)ません。
最初からあきらめます。



CA3F0622のコピー
あんまり動きたくニャい


友人宅に行ったときに、流し台のところにひょいと飛び乗ったにゃんこを見て、おお~、すごい!!とびっくりしました(←普通の猫ならできるらしい)
でも、エルがにゃんこらしくない運動神経の持ち主のおかげで、いろんなところをイタズラされることが少ないので、私はとってもラクさせてもらってます。

リックが我が家に来る前には、ジャンガリアンハムスターがいました。
1代目のハムスター(オス)は運動神経が良く、襖に爪を引っかけて垂直に1mくらい登っていました。
カゴの天井部分もうんていのように2本の手でぶら下がって移動してました。

2代目のハムスター(オス)は運動神経が悪かった。。。


PA0_0035のコピー
2代目・チョコ

襖登りもうんていもしなかったし、回し車も下手だったし。
物陰に隠れているところを見つかっても全然逃げないで捕まっちゃうし。
エルのようなハムスターでした(笑)


セキセイインコはいっぱい飼ったけど、ぴ~ちゃんはやっぱり動きは鈍い方だと思います。
くちばしを使って天井をぶら下がりながら移動したり、くちばしで開閉部分を開けたりしませんから。


PA0_0000.jpg
前回りはできました(今はやらない)


あっ、でも何度も言うようですが、気の強さは歴代ナンバー1です

どんな子にもそれぞれ個性があって、ホント面白いです。


さて、冒頭のラーメンですが、やっぱり、めんつゆしかないでしょう!
ということで食べましたが・・・う~ん でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回の写真の入れ替わりがあったのは、今のところ私のパソコンだけのようですが・・・
もしも今後そういうことがあったら、どうぞ教えてください。



いつまでたっても

エルがマタタビ入りのキッカーを出してきて遊んでいます。


003.jpg



ところが先日、こんなことに・・・


CIMG5970のコピー



穴があいて、中の綿が出てきています。
このキッカー、何だかよくわからない?
実はコレ、あつまんベー市の時に作った例のイカ型キッカーの試作品です。
 

CIMG4999のコピー
イカ型キッカー


よそ様にお出しする時はきちんと作りますが、試作品は大いに手抜きです。
でも、エルはコレがお気に入りでした。
それなのに・・・
こんなことをするのは、コイツしかいない

CIMG5809.jpg 



ん・・・でも、キッカーはリックが破らないように、別の部屋に置いてたはず。
ということは、エルがわざわざ持って来て、リックに貸したってこと?
それとも奪い取った?←たぶん、それはエルが許さないでしょう。

真相はわからないけど、まぁこの程度の破られ方で済んだなんて・・・
もう少し前だったら、跡かたもなく破壊されてることでしょうね。
リック・・・なんだか豪快さがなくなってきたね~
ホッとするような、さみしいような・・・


今日はお休みだったので、エルのオモチャ(じゃらし)なんぞ作ってみました。
(↓クリックして大きくして見てくださいね) 


007.jpg  008.jpg 
リボン                        ビーズ

CIMG5918.jpg  CIMG5914.jpg
フェイクファー                   毛糸   


なんともまぁ貧乏くさいけど、我が家で飼われてしまったからには仕方ない。
さて、エルはどれが一番気にいるかな?

だいたいエルは鈍くさいので、じゃらしを振っても、いつまでもいつまでもお尻フリフリしながら見てるだけで、飛びかかってこない


CIMG5924.jpg



で、一応全部試してみたところ、コレが一番反応がよかったです。


CIMG5919のコピー
猫が釣れました~



ところで、さっきリックのイタズラがちんまりしてきた~と書いたばかりですが、決してイタズラしなくなったわけではありません。



ちょっと目を離したスキに、ほらっ

CIMG5822.jpg
お店のユニフォームのエプロンのポケットが~



CIMG6030.jpg
いつまでたってもイタズラはやめられませ~ん!


さぁて、ポケットにアップリケでも縫い付けるとしましょう。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

私のパソコンで見ると、なぜかリボンのじゃらしの写真がリックになってしまってます。
拡大するとリボンの写真になるのですが・・・
う~ん、どうしたらいいんでしょう?
皆さんのパソコンではちゃんとリボンの写真になってますか?

 
 
  

好み、いろいろ

ドライフラワーにするために植えているラベンダーと小判草を刈り取りました。
刈り取った穂を部屋の中に持って入ると、エルが興味津々。


028.jpg
フレーメン顔で確認中

小判草の穂を猫じゃらし代わりに使って遊んでみようと思ったら・・・


036.jpg
食べてます、顔が怖いよ~


抜け毛の季節だから、草食べて、お腹にたまった毛玉を吐き出したいのかな。
犬猫用に「猫草」とか「ペットの草」という名前でえん麦の若芽が売られてるけど、別にえん麦でなくても、他のイネ科の植物で代用できるのだそうです。
さらに犬猫によって、好みも違うのだとか。
以前エルに六条大麦若葉を与えたら、みごとに拒否されたっけ。
  → 六条大麦の記事
六条大麦はイヤでも、小判草ならOKなのね。


エルの衣替えがそろそろ終わったと思ったら、今度はリックが衣替え開始。
猫と違って自分で毛づくろいなんてしないので、あちこち毛だらけになってます。
リックも散歩中は無料サラダバーを楽しんでます。


086.jpg


お腹にたまってる毛玉を吐くわけではないのに。
リックのお気に入りは、「犬麦」。
どこにでも生えてる、よく見かける雑草です。


088.jpg
うまい♪


リックは年に3回(冬の終わり、春の終わり、秋の終わり)に毛が大量に抜けます。
和犬を飼ったことのある方はご存じだと思いますが、ある日、下毛がモコモコっと浮き上がってきます。


ME8Iuv7hQ88EZi2.jpg



そして、引っ張るとごっそり抜けます。


091.jpg  


今日のブラッシングの成果はこれくらい


092.jpg
洗面器一杯分、いつもより少なめ


秋田犬のような大型犬は、ものすごいんでしょうね~。



何だかあっという間に6月になってました。
6月になると、田んぼ道脇に生えてる野生の桑が、たわわに実をつけてます。


014.jpg


熟すとと~っても甘くておいしいですよ
散歩しながら、ポイッと口にいれてます。

桑というと小学生の頃、教室で飼っていた蚕を思い出します。
白くてぷにぷにしてました。
蚕って、野生の能力を完全に失った唯一の家畜化動物で、人間の管理なしでは生きられないんだそうですね。
幼虫は足があっても自力で枝に摑まることができないし、成虫(蛾)になっても羽があっても飛べないし。
蚕ってなんだか、悲しいなぁ

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)