ブログ1周年

早いもので、このブログを始めて1年になりました。
飽きっぽくて何でも続かない私が1年も続けることが出来たなんて、奇跡です
これも皆様のおかげです、本当にありがとうございます。



0Yuu8GiYZjAZTYP.jpg 



お気づきとは思いますが、ブログタイトルの自由な心の後にⅡがついてます。
実はこのブログの前にもごくごく親しい人限定のブログを書いてました。
でも・・・・・飽きました(笑)
やっぱりどうせブログやるなら、せっかくだから全く知らない人と話してみよう!
とは思ったものの、結構ドキドキしました。
今までコメントを下さってる方で、直接会ったことのある人は一人もいません。
でもきっと、これも何かのご縁なんでしょうね。
ブログを通していろいろお話できて、とっても嬉しく思います。



rkkGZp5_6Fc99WO.jpg 



もちろんコメントしなくても、読んで下さるだけで感謝です。
読み逃げ大歓迎♡です ので、いつでもおこしくださいね。

書きたいと思った時に書くということにすると、私の性格だと気分が乗らないと1か月以上書かなくなる可能性大です。
だから、最低1週間に1度は更新することを目標にします!
目標が低すぎ?!

とりあえず細く長~く続けていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

青天の霹靂

生活に役立つことわざ講座、第1回目の今日は

「青天の霹靂」  (せいてんのへきれき)

<意味> 青く晴れ渡った空に突然激しい雷鳴が起こることから、予期しない突発的な事件が起こることをいう。

 
yun_516.jpg 



<使い方> 先週末、仕事先の寮の管理人さんから「来週いっぱいで仕事をやめてもらうことになりました。」と言われた。
まさに青天の霹靂だ!

ハイ、実際にあった出来事です。
解雇です、いったい
どういうことでしょう?
無遅刻無欠勤でまじめに働いてきたし、お皿も1枚も割ってないし、寮の人たちともうまくやってきたと思ってたのに・・・

今まで50人くらいいた寮生が4月から十数人、別のところに移動します。
30人くらいならわざわざパート雇うほどのことはない、っていうことのようです。

しばらくゆっくりして、家の模様替えでもしようかな~
なんて言ってる場合じゃない
仕送りどうしましょ?!

何が何でもすぐに仕事を見つけて働かなければ、どうしようもありません。
ネットでハローワークをはじめ、すみからすみまで求人情報を探しました。
介護や看護の求人はたくさんあるけど、それ以外は場所が遠かったり、年齢制限があったり・・・。

先日、何気なく見ていたきれいな鉢花がたくさん並んだ広告の下に、小さく「パート募集中」の文字が!
ホームセンターではなく、個人経営の大きなガーデンショップです。
うちから車で10分かからないところにあります。
で、おととい面接したら、決まりました

でも、今度はフルタイムのパートなので、朝から夕方まで勤務時間が長いです。
フルタイムで働くのは、独身の頃以来。
朝、忙しそうだな~
リックの散歩もあるし、あと1時間早く起きなくちゃダメだな。
でも、世の中には子供を保育園に預けてから電車で出勤して正社員で働いてるお母さんがたくさんいるんだものね。
とにかく金食い兄弟が卒業するまでは、頑張らねば

エルとリックのお留守番が長くなるので可愛そう、 それだけが心配です。
外でフルタイムで働いていて犬猫を飼ってる方は、どんなことに気をつけていますか?

結局またお花を扱う仕事になりました。
やっぱり、これが一番向いてるってことなんでしょう。
とりあえずちゃんと勤まるか心配です 

古き良きもの

平安時代に菅原孝標女(すがわらのたかすえのむすめ)が書いた『更級日記(さらしなにっき)』をご存知でしょうか?
中学や高校の古文で、名前だけは聞いたことがあるかもしれません。
この『更級日記』の冒頭部分はこうです。

あつま路の道のはてよりも、なほ奥つかたにひいでたる人、いかばかりかはあやしかりけむを、

<現代語訳> 東海道の果ての常陸国よりもっと奥の地方で育った私は、どんなにか田舎くさい者だっただろうに、

この作者から東海道の果てのド田舎と言われた所、それこそが我が市原市でございま~す!

今日は菅原家ゆかりの上総国分寺跡に行ってきました。
 

上総国分寺正門

 

毎月第4日曜日に、ここで骨董市が開かれていることを、つい先日知りました。 
ついに私も、古いものもいいな~なんて思えるお年頃になったようで・・・
 
境内のあちこちにお店が出てました。
古い壺とか茶器とか仏像とか、あと何やらわからない物がいろいろ。


上総国分寺骨董市 



私は骨董に関する知識がないので、何がいいものなのか全然わかりません。
ほとんどの物に値札が付いてないんですね。
買う人は、自分で価値がありそうなものを見つけて、値段交渉してました。

私があ~これ欲しいなと思ったのが、赤毛のアンの家のような形をした古い竹製の鳥かご。
細かな美しい彫刻がされたとっても素敵なものでした。
ピーちゃんには使えないけど(インコは齧っちゃうので)、ただ置いておくだけで優雅な気持ちになれそう・・・
「このカゴ、おいくらですか?」
「1万なら買うって言う人がいるので、それ以上ならいいですよ。」
う~ん、やっぱりね、私には買えない
結局何も買わず帰りました。


***********************


おととい、近くのカルチャーセンターで、4月からオーストリアの伝統工芸の「ザルツブルガーゲビンデ」の講座が始まるので、その体験レッスンを受けてきました。
ず~っと前から興味があって、教えてくれるところを探してました。

私が作っていたリースやアレンジメントは、ドライフラワーや木の実など自然の物だけを使ったものです。
ザルツブルガーゲビンデは、自然のものに加え、金色のワイヤーで作った花やパールやビーズ、香辛料なども使います。
だから見た目がとってもゴージャスで香りが楽しめます。

体験レッスンで作ったのが、小さな花束です。


CIMG5480 のコピー



クローブとシナモンを使ってるので、とってもいい匂い♡
匂いに誘われて、エルがやって来ました。

ひぇ~、食べるなぁぁぁぁ
CIMG5492.jpg



犬と歩けば

とっても天気が良かったので、つくしを採りに行こう!
そう思って、お昼ご飯を食べたらすぐに相棒と散歩に出かけました。
土手にはきれいなスミレの花。


すみれ 


田んぼにはカエルの卵がありました。


020.jpg 


ああ、やっぱり春だわ~♪
さぁて、つくし・・・あれっ? 肝心のつくしがほとんど出てない!
毎年わんさか生えていて採っていたところに、ほんのわずかポツンポツンと生えてるだけ。
何なんでしょうね?つくしの生えにくい気象条件だったのかな?
せっかくなので、リックといつもよりさらに遠くの方へ歩いて行ってみました。
途中に雑木林の方へ行く道があったので、そちらの方へ。
とりあえず道になってるけど・・・たぶん農家の方が田んぼや畑に行くために作った近道なんでしょう。


003.jpg


こんな山道、ぜ~ったい自分一人では歩かない!
でも犬と一緒だと、なぜか平気で歩けてしまうんですよね。←私だけ?
ずんずん上って行ったら、突然視界が開けました。
ここはどこ? 北海道?なワケない。


005.jpg 



道路なら標識などもあるだろうけど、こんな山の中ではどこ歩いてるのかわからない。
とりあえず上ったものは下りなくては。
また山の中の別の道らしきところをずんずんと下りて行ったら、見覚えのある田んぼのところに出てきました。
 
なるほど~、あそこからここへつながってるのか!とひとりで納得。

知らない山道を歩くなんて危ない!遭難でもしたら・・・
なんて考える人もいるかもしれませんが。。。

私が普段「山」と言ってるのは一般的には林もしくは丘って言うんでしょうね。
もし道に迷ったとしても、10分間下に向かって歩けば平地に戻ります。

標高20mくらい?
山低い




日本地図を見ればわかりますが、千葉県はこげ茶色で表されるような高い山がありません。
南部の方に少し山があるけれど、県内で一番高い山でも400mほど。
他県から来た親戚が「ここはホントに山がないな~」とびっくりしてました。

ヘビや毛虫が出てくるまであとひと月くらい。
その間に「山」歩きを楽しみたいと思います!

お気に入りの場所

去年末、まだ部屋にこたつがあったとき、エルはこたつを占拠して寝てました。
 

CIMG3962_edited-1のコピーのコピー 



エルのお気に入りだったこたつですが、リック上陸とともに、片づけてしまいました。
あったかい場所大好きなエルが、こたつの代わりに見つけた場所は・・・


CA3F0611.jpg 



温風機の天井部分がぽかぽか暖かいです。
各部屋の温風機の上に乗ってはうつらうつら


CIMG5142のコピー



だけど・・・一番のお気に入りはやっぱりココ です。


1886.jpg



エル~、ブログ書けないでしょうが


おしゃれなガーデニング?

動物が好きですが、植物も好きです。
仕事の関係もあって、一時期はものすごい数の植物がありました。
2年ほど前、思い入れの強い植物だけを残し、あとは里子に出したので、すっかり数が減りました。
そのかわり生き物が増えましたが



これから花がたくさん咲く時期なのに、残念ながら花粉症の私は引きこもり状態です。
でもそんな時でも、家の中の植物に癒されてます。

数年前にホームセンターでいろんな種類のサボテンの種が入っている小袋jを見つけ、蒔いてみました。
そのなかの一つが花をつけました。


CIMG6610.jpg


種類は玉翁かな?
サボテンは言葉がわかるって言われてましたけど、どうなんでしょうね?


こちらは、娘がお腹にいる時に種を蒔いたストレチア(極楽鳥花)。


CIMG1377のコピー


なんと今年で24年たちます!
鉢の直径は40cm以上、高さは150cmくらいあります。
ごぼうのような根が絡み合って、今さら株分けができません。
あまりに大きくなりすぎたため、家族から邪魔者扱いされてます(T_T)
「こんなに立派なストレチアをお店で買ったら、何万円もするんだから!」と言うと、
「じゃあ、売れば。」と言われます。
生活苦になったら、オークションに出そうかな・・・(←ウソです) 


そしてこちらは、アレカヤシ。


CIMG0088.jpg  CIMG2984_edited-1のコピー


エルに食べられてボロボロになりながら頑張ってます。
3cmほどのウレタンに植えられて100円で売ってる小さな小さな苗でした。
いったいどこまで大きくなるんだろう・・・

鉢の数は減ったものの、毎年鉢が大きくなっていくので、結局、室内の緑化面積は以前と変わらないような・・・
屋内ジャングルを作ってしまわないよう、気を付けねば!!


娘が幼稚園に入る時の提出書類に、親の趣味や特技について書く欄がありました。
私が趣味欄に「園芸」と書いたら、夫に「ダサい」と言われたこと、今でも覚えてます。
いかにもお年寄りの趣味という感じの「園芸」は、いつしか「ガーデニング」と呼ばれるようになりました。
横文字にするだけで、いきなりオシャレ~になるので不思議です。
ダサい趣味の持ち主だった私は、いつしかオシャレな人の仲間入りを果たしたのでした
でも、ホントにたくさんの花を咲かせようと思ったら、長靴履いて、大きなシャベルで土たがやして堆肥入れて、種まいて・・・
日に焼けるし、爪の中まで黒くなるし、体中いたくなるし、虫はうじゃうじゃいるし
実際はオシャレとは、ほど遠いです。


春が来た♪

いつも過ごしている部屋の窓を開けると、隣の家の趣味小屋が見えます。


隣の家の屋根


いつから屋根は、あんなに黄色くなったんでしょう
我が家の周りは杉の木がいっぱいです。
朝一から、はっ、は~くしょん  
洗濯物も布団も絶対外に干しません。
ああ、散歩に行くのが辛い。。。
と思ったら、リックまではっくしょ~ん。
どうやら花粉に反応しているようです。
おサルさんたちの花粉症は有名ですが、犬も猫も花粉症になるんだそうですね。
じゃあ、しばらく散歩に行くのはやめようか、というわけにもいかない。
今日も、重そうに花をぎっしりつけた杉林を通りぬけ、田んぼ道に下りて行きます。
もう田植えに向けて、準備が始められています。


019.jpg


あちこちでオオイヌノフグリの小さな青い花が満開になっています。


013.jpg


小さな小さな花だけど、よく見るとネモフィラのようでかわいらしい♡


012.jpg


あと1週間もすれば、つくしが出てくるだろうな・・・と思いながら歩いていると


018.jpg


あらら、もう出てる!

春が来たと感じることは人によって違うと思いますが、私はつくしが出ると、本格的に春が来たと感じます。

プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)