上陸!

いろいろやり残したことはあるけれど、とりあえず最後の大仕事を終えました。
それは・・・リック洗い
体中びしょびしょになりながら、風呂場で格闘しました。
ドライヤーは逃げ回るので、仕方なく部屋の温度を思いっきり高くして放牧。
普段散歩している時にはあまり感じないのだけれど、部屋の中で見ると、なんとも
でかい!

CIMG4909.jpg 


ゴミ箱の中のモノを引っ張り出したり、スリッパ齧ったりで大騒ぎ。
お父さんに怒られ、私に怒られ・・・でもそんなことにへこたれるリックではありませんから!

そしてその様子を本棚の上からじ~っと観察しているエル


CIMG4928_edited-1.jpg 


普段はリックの寝床に侵入してばかりいるのに、リックが部屋の中に入って来るのは気に入らないようです。

これから最低1週間は嵐の予感が・・・
わんことにゃんこと人間が静か~に暮らせるようになるのは、いつのことやら・・・
長~い目で見ることにしましょう。



今年の春にこのブログを始めました。
拙いブログですが、読んでいただきありがとうございました。
ブログを通して、いろいろな方とお知り合いになれたことを本当に嬉しく思っています。
皆様どうぞよいお年をお迎えください。
また、来年もどうぞよろしくお願い致します。

     
(ブログは3日までお休みさせていただきます)

息子の誕生日

今日、我が家の二男、17歳になります。 

お誕生日のプレゼントは何がいい?と聞いたら、
電子ドラムが欲しいと言われました。
我が家には、エレキギターが3本、エレキベース、ピアノがあります。
これに電子ドラムが加われば、一人でバンドの楽器すべてをこなせることになります。
いったい何を目指しているんだろう?

ところで電子ドラムって・・・・・えっ、お値段高すぎ!
あなたの塾代が高くて買えません!っと言ったら、
じゃあ仕方ない、と別のモノにしてくれました。

それは息子がこよなく愛する・・・
Sサイズだから絶対まちがえないでよ!と念を押され、買ってきました。
ハイ、ご希望のプレゼントです






               





               






CIMG4895のコピー



温州みかんでSサイズが彼のこだわり。
小さい頃から大のみかん好きで、手や顔が黄色くなって黄疸かと病院で検査受けたこともあります。
     (黄疸騒動の記事はコチラ
一箱全部あなたのモノよ、心おきなく食べてちょうだい。



2学期が始まった時、学校で服装検査がありました。
その時は髪は耳が見えている長さで染めていないし、眉毛もそってないしピアスも開けてないし、制服も問題なしのハズだったのに、不合格になったとか。
先生が言うには・・・・・
「なんかお前、チャラい顔してるなぁ」
「せんせ~、どこ直せばいいんですか?」
「う~ん、わからんけど、なんかなぁ」
結局、どこも直さずOKになったようですけど・・・
あっ、一応息子の名誉のために言っときますが、誰にでも声かけるようなタイプではありませんよ!

それ以降、髪の毛ほとんど切ってません。
今じゃ私より長いかも?

CA3F0568.jpg



3学期が始まったら、また服装検査があることでしょう。
「髪の毛切って来なさい」と言うと、
「じゃあ結んでいくからいいよ」と答える。。。
ほんとにそれでいいのか? ←いいわけない

千葉界隈で紺のブレザー着て、髪の毛結んだ男子学生を見かけたら・・・
それはうちの息子かもしれません


    この記事、うちの息子には内緒ですよ~

バードウォッチング

いつもの散歩道では、人に会うことはあまりありませんが、年に2回ほど大きなカメラを持ったおじいさんに会います。
鳥の写真を撮っているのだそうです。
私も散歩の時には、必ずカメラを持って行きます。
珍しい鳥がいるわけではないけれど、街中では見られない鳥が見られます。


カラスとよく空中戦をしているのがコチラ

ノスリ?
CIMG6171_edited-1s.jpg


田んぼにいつもいるのはシロサギ(左)とアオサギ(右)

CIMG1240-1.jpg  CIMG0558_edited-1.jpg


野鳥は警戒心が強いので、なかなか近くに寄れません。
それでいつも遠くからズームで撮っています。
普通に撮ってもなかなか上手く撮れないのに、ましてズームで撮るとブレブレになってしまいます。
そしてさらに撮影条件を悪くしているのが左隅に写る影


CIMG2391_edited-1.jpg 


とにかくじっとしてません。
鳥を追いかけます
左手でリードをぐっと引き止め、右手にカメラで撮影。

きれいなカワセミだって・・・
CIMG0453.jpg 


こんな状況で撮ってます
CIMG0471のコピー 

リックはバードウォチングの趣味はないのでしかたない。


でも我が家にはバードウォッチングを趣味にしている方もいます。

電線のスズメを観察中
CA3F0541.jpg 


猫って鳥などの生き物を見た時に、ケケケケ・・・ってヘンな声を出すんですね。
始めて聞いた時はびっくりしました。
でも、わざわざ外を見なくても、うちの中でもバードウォッチングできますよ。


GRP_0000.jpg
正面から撮ると何かヘン 



*おまけ*

去年の冬に袖ヶ浦市のドイツ村で撮った写真です。

CIMG0488.jpg CIMG0498.jpg  


園内全体がイルミネーションで飾られていて、とってもきれいですよ。

本日woojyan家は、何とおばあちゃん以外全員が遅くまで仕事&塾でございます~
サンタさんと鉢合わせしたらどうしましょ!

兄妹

今日も絶好調のリックです。


CIMG4244.jpg 


生まれながらの好奇心と天真爛漫さとしつけの悪さが融合して、どこに出してもハズカシイ立派な犬になりました。
↑アレッ、なんかおかしい


こんなノーテンキのリックにも悩みがあります。
何を悩んでるのかというと・・・・・


CIMG4086_edited-1のコピー 


リックが寝ていると、柵の隙間からいきなりリックの頭に猫パンチします。


CIMG4012のコピー 
 

どうもリックが寝ているのがイヤなようです。
それでリックが起きたら遊ぶわけでもなく、知らんぷりしてどこかに行ってしまいます。
リックは別に怒るわけでもなく、そのまままた寝ます。

リックは決して気弱な犬ではありません。
むしろ犬に対してはかなり強気で、売られたケンカはもれなくお買い上げ~。
ただし、ダックス以下の小さい犬に対しては無視します。
エルが小さいから、我慢してあげてるんでしょうね。


CIMG4036_edited-1のコピー


社会性を重んじる犬同士だったら、ありえないでしょう。
先住犬はオスで体が自分の5倍以上大きくて・・・

幼稚園児の妹が、高校生のお兄ちゃんにちょっかい出してるようなものです。
普段だったらお兄ちゃんが我慢するんでしょう。
でもお兄ちゃんだって機嫌が悪い時には、頭をポカッとたたくことがあるかもしれない。
エル、空気読みなさいよ・・・ って無理だろうなぁ。


夫と私の仕事が休みになる年末から、リック室内生活計画を実行する予定です。
年末年始はどうなることやら・・・・・



*今日のおまけ*

真っ黒なお鼻のトナカイさん
CIMG4865のコピー 



あつまんべ市

昨日はいすみ市大多喜にあるベジタブルガーデンに行ってきました。

 
CIMG4853のコピー


ガラスの大温室の中に、いろいろなハーブや珍しい野菜が展示・販売されています。

毎月第3日曜日にはここで「あつまんべ市」が開催されていて、房総の農産物や加工品、手づくり品などが販売されています。


CIMG4852_edited-1のコピー


昨日は30数店が出店していて、野菜・味噌・おやき・パン・シフォンケーキなどの食べ物や、フェルト細工・木工品・手作りカードなどもありました。


実は来月15日、森シェルターのrobinsantaさんとお手伝いしている数名でここに出店します。
ゴンちゃんママの自家製ブルーベリージャムとこんにゃく、私が作る犬猫用品や雑貨など販売します。
ゴンちゃんも看板犬として参加予定です。

でも参加する第一目的は、保護犬猫のPRです。
まだまだ保護犬猫のことを知らない方がたくさんいるので、少しでも知っていただく機会になればと思っています。

ちょっと僻地ですけど、興味とお時間があったらお立ち寄りください。



ベジタブルガーデンからほんの数百メートルのところにある「風薫る丘ハーブガーデン」にも行ってみました。
(以前はハーブアイランドという名前でした)

この季節は何も見る所がないということで、入園料は無料。
駐車場に車が1台もなく、園内は私たち夫婦の貸し切り状態でした。


園内のホテルも休業?
CIMG4857.jpg 


結婚式用の可愛いチャペルもあります 
CIMG4859のコピー  


園内のあちこちに植えてあるミモザアカシアが、びっしりと蕾をつけていました。
3月になったら、真っ黄色に彩られていることでしょう。
またその頃に来れたらいいな。

お待ちしてます

昨日は月に一度、いぬ・ねこ・@森シェルターで行われる里親会でした。
ここには約70匹の犬猫がいます。
どの子も人に慣れていて、さわり放題です!


 ちょちょ(オス) 長毛さん
CIMG1874_edited-1のコピー 



えがちゃん(オス) 長毛
CIMG2147-1のコピー 
 



お天気がよかったので、カウ(白黒の方)とお散歩しました。

CIMG4835のコピー


カウちゃん、12キロくらいの女の子です。
お散歩してて、ア然です。
リックと違ってぜ~んぜん力が要らない。
ちょっと引っ張られたって、何てことない。
えっ、普通の犬ってこんなにラクなの?!
このくらいの大きさだと、足元でちょろちょろして踏んでしまうということもないし、かと言って力負けもしません。
すごく飼いやすい、おすすめサイズです。


ここにいる子たちは、みんな捨てられていたか飼育放棄された子ばかりです。
何年も一緒に生活してきた子を、なぜ捨てることができるんでしょう?
不妊手術は可哀そうだからさせないと言って、子供を産ませては捨ててしまう人、可哀そうってどういうことなんでしょう?
一生面倒見る気がないなら、最初から飼わないでほしい。
どうしても飼えない事情ができたなら、その子のために責任を持って新しい飼い主を見つけてほしい。
歳をとってから、子犬や子猫を望むのはやめてほしい。
飼い主は犬や猫よりも絶対に長く生きなければなりません。
どんなにつらくても、死ぬのを見届けるのが飼い主の責任だと思います。


もしも新しく犬や猫を家族に迎え入れようと思っているなら、里親を探している子たちも選択肢に入れてもらえませんか?

新しい日記帳

つらいこと、腹の立つこと、不満などは文章に書くと心の整理がつきやすいそうです。
最近、気持ちがモヤモヤすることがどうも多い・・・
(↑更年期って突っ込みはナシよ!)
だったら試しに日記をつけてみよう。


今日、Amazonに注文しておいた日記帳が届きました。


CIMG4766.jpg 


しっかりした合皮の重厚な表紙です。
ハリーポッターに出てきそう 

 
Amazonの商品からこの日記帳を見つけて驚きました。
実はこれと同じ日記帳(色は茶)を30年前につけてました。
30年変わってないなんて・・・



中は普通の3年日記です。


CIMG4767_edited-1のコピー



3年なんてあっという間に過ぎてしまうんでしょうね。
3年後、どんな生活をしているのかな?
今とあまり変わらないような気もするけど・・・
3年後も長男は学生で、二男は浪人生・・・これだけは勘弁してほしい

日記を書くのは20年ぶりくらいです。
はたして3年続くのか・・・それが問題です。


プロフィール

woojyan

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)