飼い主に似ず・・・

明日から12月ですね。
恐ろしいほど1年が速い・・・
私の今年の目標は達成できたかな?
えっと~、目標何だったっけ?忘れてしまいました


さてっと、気を取り直して、今日も元気に散歩へ行こう。


CIMG4306のコピー



今日もご機嫌で田んぼ道を歩いていると、農家のおばあちゃんに会いました。
おばあちゃんが言いました。
「大きくて、足が長い犬だねぇ」

よく大きいと言われますが、そんなに大きくはないと思います。
柴犬よりはずっと大きいけど、ラブラドールレトリバーよりも小さいです。
でも、世間一般では、このサイズは「大きい」の部類に入るようです。

足が長い犬?実はリックは足が長いとよく言われます。
でも、私の視線からリックを写すと、いつもこんな感じに写ります。
 

CIMG4347.jpg


そんなに足が長く見えないけど・・・


ではリックの脇腹に焦点を合わせて見ると・・・


CIMG4451.jpg


実は、モデル体型だった!

なんかね~、リックと私は体型が対照的なんですよね。
でも、この子とは同属だと思います。


CIMG3882のコピー
足、短っ!

毎日お手入れ

猫を飼い始めて、犬とは全然違う!ということがたくさんあるのですが、その一つが毛づくろい。
猫は、ほんとによく毛づくろいします。

犬も毛が濡れたり、怪我をした時には、その部分をぺろぺろ舐めたりしますが、猫のようなことはありません。

我が家のエル、外に出るわけではないので、そんなに汚れたりはしないと思うのだけれど・・・
ほんと、ヒマさえあれば飽きもせず、せっせせっせと毛づくろい。


まず手をきれいにしたら
CIMG3827_edited-1.jpg

顔をふいて
CIMG3828.jpg 

足もきれいに
 CIMG3859のコピー
別名・オヤジ座り


CIMG3845のコピー
極太しっぽのお手入れも欠かさない


ところがエルには困ったことがある・・・

胸の毛を舐めると
CIMG3869_edited-1.jpg
毛がべったり舌に絡んで離れない

舌に絡んだ毛を、なんとか離そうとして上を向き過ぎて、ひっくり返ることもあります。
毛づくろいは、低い場所でしましょうね。

赤い実を探そう

最近よそのお宅の庭で、南天や万両の赤い実をよく見かけます。
寒くなると、赤い実が多くなるように思います。

それじゃあ今日は、リック隊長+隊員1名で赤い実探しに行きましょうか。



CIMG4382のコピーのコピー 


約1時間の探検の間に、10種類ほどの赤い実を見つけることができました。
どれも散歩道の野山に、普通にはえてたものばかりです。

さて、ここからは問題です。
この中で何種類知っていますか?
(写真をクリックすると拡大します)

【初級編】 

CIMG4360.jpg   CIMG4378.jpg 


【中級編】

CIMG4370.jpg  ④CIMG4358_edited-1.jpg 


CIMG4371.jpg  ⑥CIMG4385.jpg 


【上級編】   

CIMG4366.jpg   ⑧CIMG4349.jpg 

CIMG3129.jpg  ⑩CIMG4390.jpg  


答え
①カラスウリ   
②ノイバラ     
③紫式部     
④百両          
⑤マユミ(壇・真弓)      
⑥実葛(サネカズラ)
⑦シロダモ    
⑧鵯上戸(ヒヨドリジョウゴ)
⑨痰切豆(タンキリマメ ) 
⑩浦島草(ウラシマソウ)

⑩のウラシマソウのあった場所には4月にこんな花が咲いてました。

CIMG1593.jpg
ウラシマソウの花


探検を終えて家に着いたリック隊長の後ろ脚を見ると・・・

CIMG4394.jpg
草の実だらけ 

おお~、取るのがたいへんそう


うちの子記念日

エルがうちの子になって、今日でちょうど1年になります。


CA3F0502.jpg  


小さい頃から動物が大好きで、いろんな生き物を片っ端から飼ってきました。
それなのに・・・これほどポピュラーなのに、猫だけは飼ったことがありませんでした。
特に理由はなく、いつも身近に犬がいたことと、これまで保護しなきゃと思うような状況の猫に会ったことがなかっただけ。
子猫は文句なく可愛いし、飼ったらきっと楽しいんだろうな~とは思っていたけど、イマイチ魅力がわからない・・・
猫は人の言うこと聞かないし、自分勝手だし、目が怖いし・・・やっぱり犬が一番可愛いよね、という思いがありました。

でも小さい頃のエルは、ほんとにおとなしくって、何も困るようなことはなくて、ただただ可愛いばかりでした。


1年前
CIMG0228のコピー


好きじゃなかった猫の目も、慣れたらなんてことない。
ワニの目だって、可愛いじゃないの~
今ではすっかり自己主張娘になりましたが、私が思っていたよりもずっと猫は人懐っこくて、甘ったれで、賢くて、複雑な感情を持っていて・・・
エルは私たち家族に、猫の魅力を教えてくれました。


2,3か月前の朝日新聞におもしろい記事がありました。
犬はこんなに自分のことを可愛がってくれる人間のことを神様だと思っている、猫はこんなに可愛がってもらえる自分のことを神様だと思っている、
という話でした。
そんなふうに上から目線(笑)でも猫は可愛がってもらえるというのが、今では理解できます。


犬には犬の魅力、猫には猫の魅力があります。
もぅ、犬猫両方なしでは生きられないヮと思う今日この頃です。


虫退治

先日のことです。
いつものように高窓の縁に陣取ってお昼寝していたエルですが・・・
んん?何か見つけました。


CA3F0540.jpg



カメムシ?と思ってあせったら、テントウムシでした。


CA3F0571のコピー



外にポイするから、さわっちゃダメよ!なんて言ってる間にさわっちゃった
あわてて外に出したけど、ああ、これはテントウムシの臭いだヮ。
カメムシほどではないけど、テントウムシもヘンな臭いを出します。

せっかくの獲物をお母さんにポイッされたエルはという と・・・


CA3F0572のコピー
手の臭いがとっても気になるらしい。
 

CA3F0574のコピー


だからさわっちゃダメって言ったのに・・・
濡れタオルでふいてあげようと思ったら、本棚の上に逃げられてしまいました。


その日の夜、夫が
「お~い、エルがヘンなもので遊んでるぞ~」
と言うので見たら、丸丸太ったヨトウムシの幼虫でした
あのね、私を呼ばないで、自分で捨てて欲しいんだけど・・・
今回は写真を撮る間もなく外へポイ。
う~ん、なんで家の中にヨトウムシの幼虫がいるんだろ??


おまけ
今日も懲りずにやって来ていました。
はやく冬眠しなさい。

CA3F0010縺ョ繧ウ繝斐・_convert_20111122173604 
クリック

カレンダー

あっという間に11月も後半になりましたね。
お店には、来年の手帳やカレンダーが並んでいます。

年末になると、いろいろな所からカレンダーをいただくし、夫も会社内で取引先からいただいたカレンダーを毎年5~6冊持ち帰って来ます。
でもカレンダーはたくさんあるのに、案外気に入ったものがないんですよね。

我が家の動物たちの写真を使って、パソコンで自分好みのカレンダーを作ろう!と毎年思うのですが、いつも思うだけ
それで結局100円ショップで買ってくることが多いです。

先日ダイソーに行った時に、つい買ってしまったのがこのカレンダー


CA3F0580.jpg



二男は来年高校3年生、我が家で最後の受験生です。
文系志望なので国語は必須、少しでもお勉強になれば・・・
中を見ると結構難しくて、漢検1級に出てくるような四字熟語が多いです。
その中で私が気に入ったのがコレ


CA3F0582_edited-1.jpg


閑雲野鶴(かんうんやかく)・・・のどかに空に浮かぶ雲と、野に遊ぶ鶴のように、少しも拘束されずに悠々と自然に親しむ生活をすること。

よし、この言葉を将来の目標にしよう


こんなカレンダーひとつで、受験がどうなるものでもないとわかっていても買ってしまう親心です。

このカレンダーを掛ける場所は・・・
やっぱりトイレがいいですよね。

イマドキの修学旅行

今日は朝から気持ちが非常に穏やかです。
なぜなら・・・昨日から二男が修学旅行に行ってます。
弁当はいらないし、何よりいくら起こしても起きなくてイライラ・・・がない!

行先は奈良・京都
千葉の県立高校は、沖縄か奈良・京都がほとんどだと思います。
沖縄と奈良・京都では差があり過ぎる・・・
それに中学も奈良・京都だったし。

ちなみに私も千葉の県立高校出身ですが、行先は広島~山口でした。
他県の方は、どこへ行かれるのでしょうか?

最近の修学旅行ってすごいんですよ。
二男が中学の時は、先生が当日朝の集合の時からの様子を次々に学校のホームページに更新していったので、家に居ながらにして、子供が今どこで何をしてるのかわかりました。


ca3a0190s.jpg
先生の更新の写真


私の頃はグループ別行動の時は市電を乗り継いで、目的地まで迷いながら行ったものでしたが・・・
今は1日貸し切りのタクシーに乗って行くから、迷うことなし。
そして目的地に着いたら、運転手さんに携帯で写真を撮ってもらって先生に送ったら、また先生がその写真を次々に更新していく。
こんな感じで


image019.jpg 



それを見て、親もコメント入れたり、気に入った写真は保存してプリントしたり。
そして最後は、「高速道路をおりましたので、そろそろ学校に迎えに来て下さい」と更新され、お迎えに行きました。
あ~時代は変わったもんだ~とつくづく思いました。


高校は人数も多いし、もう大人なので、そんなご親切なことはしてくれませんが・・・
古都ならではの体験学習などもあるようです。
息子はお茶屋遊びして来よ~などと言ってました。
ばっかも~ん



プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。

(右下)茶トラ猫・ナオト(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)