やっぱり強かった!

エルとハル、毎日大人猫2匹でダラダラと過ごしていた中に、1歳になるかならないかの若猫チョモが入って来て、いろんなことが変わりました。

相変わらず、エルはチョモと仲良くなる気がないみたいで、無視してます。
ハルはチョモの毛づくろいをしてあげてると思ってると・・・喉元にガブリ。


20170430のど押さえ込み007


チョモはされるがまま・・・と思ったら、反撃開始。
お互いしっぽブンブン振りながら、にらみ合ったと思ったら、取っ組み合いが始まります。
今までエルと幸多、エルとハル、2匹ずつで生活してきたけど、取っ組み合いなんてしたことないから、遊びなのかケンカなのかがわからなくてドキドキ。

唸ったり、ギャーって叫び声を出したり、毛が抜け落ちてることはないので大丈夫らしいけど・・・
ホントに大丈夫?



昨日の晩のこと、ご飯の支度をしていたら、2匹の猫の唸りあう声が・・・
急いで外に出ると、何と声はベランダから聞こえます。
チョモを噛んだあの凶暴なオヤジ猫、ついにベランダまで来たのか。
ところで、もう1匹は誰?暗くて見えない。
オヤジ猫にやられてばかりの庭の猫たち、ついに反撃に出た?!

大急ぎで2階に上がって電気をつけると、何と網戸越しにハルがすごい唸り声をあげて、応戦してました。
チョモは離れた所から心配そうに見てるだけ。
網戸(ワイヤーネットで強化)がなかったら、本気で正面から戦ってたでしょうね。

保護してからこれまで、ハルは誰に対しても、一度としてシャーッと言ったり、噛んだり、爪を出したことはなく、非常に温厚な子です。
外の子たちにも、なぜかとっても慕われてます。


20161221茶シローとハル074
茶シローとハル


それなのに、、、ハルって体も大きいから、野良やってる時はかなり強かったんだろうな。
今まで知らなかったハルの一面を見てびっくり。
だけど、ハルとチョモのケンカもどきは、全然ケンカじゃないってことがよ~くわかりました。
これからは、勝手にやらせておこうっと。


家猫修行中のチョモ、パソコンに向かっていると、膝に乗ってくるようになりました。


20170510ひざのりちゅう043
膝乗り中

だけど、こちらから近づくと逃げます
甘えたいけど怖い。。。
小心者なりに頑張ってるんでしょうね。

  もう一つ、記事をアップしてます。


ダイエットします!

陽生、最近なんだか幅が広くなったような・・・


00生協さんのカタログの植え021
生協のカタログがすっぽり隠れます


体重を測ってみると・・・

わわわっ、なんと8,4㌔
もうおデブじゃなくて、大デブ。

うちはエルが療養食なので、ハルにも基本おやつをやってません。
他の方からいただいた時に食べさせるくらいです。
7,4㌔になった時から、これ以上太らせないように、ご飯の量もしっかり量って、むら食いエルのお残しも食べさせないようにしていたのに、どうして?
野良時代、少ない量でエネルギーを溜めこむような体にしていたとか?

もともと骨格が大きい子で、保護当初の痩せっぽち状態で5,8㌔ありました。
7㌔くらいがちょうどいいのかな?と思っていたのだけど・・・
やっぱり8㌔超えはマズイ。。。

遺伝的に茶トラ猫の7~8割がオスで、体が大きい子が多いようですね。
読売オンラインの発言小町にもこんなのがありました
  http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0627/421195.htm


だけどやっぱりおデブは万病の元なので、ダイエット始めます!
カロリーが少なくても、しっかり栄養はとれて、さらに満腹感が得られるというコレ

00ダイエット食091
ロイヤルカナン・満腹感サポート


8㌔猫で1日の摂取量が75g。
今まで食べてたピュリナのインドアキャット用フードよりも、ずいぶん少ない。
でも、今のところ「飯くれ~~」と騒いだりしないので、やっぱり満腹感があるのかな?

獣医さんのブログに、1カ月につき50gの減量が好ましいと書いてありました。
1カ月50gとすると、1㌔減量するのに20カ月ってことね。
先が長い。。。
2年後には、以前のような筋肉質なハルに戻ってる・・・かな?


RwqtyRuCGuPoAGs1455805077_1455805101.jpg
マッチョだった野良時代


一応ハルの名誉のために・・・
ハルは運動できるおデブさんです。
毎日エルと追いかけっこして、キャットウォークもトントンとジャンプして上がれます、今のところ。

何のかんの言って、我が家で一番ダイエットが必要なのは、いまだに育ち盛りのお父さんだゎ~


  もうひとつ、記事をアップしてます。


小顔になりました

クックックッ、う~~~
寝ていたハルが急に唸ったと思ったら、目も口も半開き状態になって動かなくなりました。
何かの発作?

00しんだかとおもった038


ハル、ハル~と呼んだら・・・

Kt3wcFCgQqaTCfw1464612495_1464612706.jpg


何か悪い夢でも見てたのかなぁ。。。


ハルはいつでも寝相が悪い

00syuwatti072.jpg
シュワッチ

00おしいれのなかのふとんのうえ017
押入れの布団の上


いつでも仰向け、怖いもの知らず~
こんなハルを保護して、4カ月たちました。
当初は野良のオス特有のエラの張ったデカイ顔してました。

000目がぱっちり043


去勢して、家の中で毎日のんびり過ごしてたら、顔がすっかり小さくなりました。

hosoikao011.jpg


もちろん写り方によって、丸顔に見えたりもします。
でも、小さくなったのは顔だけで・・・
食っちゃあ寝の生活をしているうちに、現在7.3㌔。

手足&尻尾が長くて、小顔のモデル体型??
ほんとはあのデッカイ顔、存在感があって好きだったんだけどな~。



2階のヤモリさん、今年もまた現れました。
戸袋のあたりで冬眠してるのかな?

大きな獲物を捕まえたようです。

00ちょうちょつかまえた002 

1階台所窓のヤモリペア、今年は女の子しか見てません。
男の子、元気でいればいいけれど・・・


  もう一つ、記事をアップしました。

誰にでも良いところがある!

陽生(ハルキ)があんまりうるさく鳴き叫ぶので、仕方なく2階につれてきました。
明け方はニャーニャー言ってるけど、寝ていられないほどではありません。
でも私が1階へ降りていくと、上からギャオギャオ叫んでたり

まさか、分離不安?
野良ネコ生活を3年以上やってたのに?
もしかしたら、昔捨てられちゃったトラウマでもあるのかな?

でもここ2日ほどは、ずいぶん静かに成りました。
姿が見えなくなっても、ちゃんと帰って来てくれるってわかってきたかな?


先日は私の布団にマーキングしてくれました
ずっと天気悪いのに~


マーキング大王で暴れん坊の陽生ですが・・・
そんな欠点を差し引いても、お釣りがくるほどの長所があります。
それは・・・・・


000がんばるたえる020020


  000耐える耐える026


  000にらめっこ035


1歳半の孫が来てもこの通り、遊び相手になってくれます。
(ちなみにエルは自主避難中)


初対面の息子①には、お腹を撫でろと強要したあげく、そのまま寝落ち


000息子1初対面で寝る037


2階に上がってきたお婆ちゃんには走り寄ってスリスリ~スリスリ~
何か文句を言いに来たはずなのに、ハルに気をとられて、
言いたいことをつい忘れちゃう~(陽生、グッジョブ
セラピーキャットになれそうです。

これが2か月前まで絶対に触らせない!と言われてた野良ネコの姿です。
ずいぶん気を張って生きてきたんでしょうね。
もう大丈夫、これからどんどんいい子になっていくはずです。

ハルも落ち着いてきたので、先日買ったレメディは2日しか使ってません。
猫に効くのか効かないのか?結局わかりません。
後は私が使ってみます

  
もう一つ記事をアップしてます。

レメディを試してみる

朝、陽生(はるき)の部屋に入ったら、窓辺の机の上に、見慣れない小さな黒い部品が落ちてました。
う~ん、なんだろう?

さて、雨戸を開けなくちゃ、と思って鍵をあけようとしたら・・・
ない!ない! 何がない?
二重ロックのツマミがない!


AXG62sgrJSqm7eU1457274053_1457274233.png



う~ん、ここは想定外でした。
おぬし、なかなか悪じゃのぅ


さて、毎日「猫がうるさい」と言う母がうるさくて、ノイローゼになりそうです
仕方ないので、陽生を2階に連れてきました。
柵なしにエルと合わせるのは初めてです。
どうなるかと思ったら、別にどうってことない。

エルはキャットウォークの一番高い位置から陽生を観察中。


000棚の上からガン見016



陽生はどてっと横になってくつろぎ中。


000へっちゃら012


以前から気になっててポチッとした、こんなものが今日届きました。

バッチフラワーレメディ レスキューペット
バッチフラワーレメディ レスキューペット 10ml
画像はAmazonよりお借りしました。


いろいろなペットブログに名前が出てるので、興味がありました。
お花と太陽のエネルギーを水に閉じ込めた?ものだとか。
不安やイライラなどに効果があるそうです。
こんなのほんとに効くのかな?とかなり懐疑的ですが、実際に効果がある!と言う人も多くいますから、試してみます。
ペット用も人間用も成分的には同じと言うので、陽生と私で使いました。
落ち着け~、私

陽生を2階に連れて行ったら、初めての場所なので、そりゃーもうすんごいマーキングの嵐
2日間で20か所以上。
おしっこの匂い消しスプレーがあっという間に終わりそうです。
勘弁してくれ~~~

   もう一つ記事をアップしてます。



お互いストレス・・・でも頑張る!

朝、陽生(はるき)を病院に預けて、夕方連れて帰ってきました。
去勢手術が終わりました。
  
今日はやっぱりおとなしいのかな?と思ったら大間違い。
帰ったとたん、お皿をのぞきこんで、「腹減った~、飯食わせろ~」の大騒ぎ。


000食欲旺盛087 


あのリックでさえ、手術した日はしょぼぼ~んとして、おとなしかったのに。。。
元野良さん、さすがです!


全身麻酔をするんだから、この際出来ることはやってもらおうと思って、歯の治療をお願いしました。
もし悪い歯があったら、おまかせします、と。
そうしたら、歯も歯茎もきれいで、まったく治療の必要なしと言うことでした。
そりゃ歯が痛かったら、ドアや本棚かじったりしてないだろうけど。。。
で、歯の状態から見て、6歳くらいだろうということでした。

それからマイクロチップも入れました。
何かあった時のための、最後の砦となります。
もちろん、マイクロチップを使うような状況がないことが一番ですが。

去勢・不妊手術をしても、基本的に性格は変わらないそうですが、
ホルモンの影響による行動はかなり違ってくるとか。
陽生、雄たけびがず~っと続いてます。
1カ月くらいでおさまるかな?なんて思ってた私があまかった。。。
夜な夜な暗闇の中、こんな声で叫んでます。

(15秒以降の声が普段の叫び声・画像は真っ暗です)
[広告] VPS


陽生、声が高いんですよね。
ブログを読み返してみると、幸多の時もうるさくてノイローゼになりそうって書いてありました。
そうなんです、うるさくなるのはわかってましたが、やっぱりうるさい
雌の大人野良猫を保護した場合もやはりこんな鳴き方なのでしょうか?
猫も人も、今が一番の耐え時です。

    
多を飼い始めて1年くらいの間は、時々「あ”~う”ぉ~」と野良独特の凄みのある鳴き方をしてました。
「その鳴き方は違うでしょ!」
って注意すると、あっそうだって気付いて?かわいい声で「にゃ~」ってお返事してたっけ。
でもいつの間にか、その野良独特の鳴き方をまったくしなくなってました。

まったく声を出さずに引きこもって人を寄せ付けない猫もいれば、陽生のように大騒ぎの猫もいる。
どちらにしても大変ですが、今を乗り越えれば、楽しい猫ライフが待ってる~
ということで、野良ネコ保護で苦労してるみなさん、頑張りましょ~


先日、猫部屋の入口にケージを置いて、初めてエルとケージ越しにご対面~しました。
匂いと声でお互いの存在はわかっていたはずだけど、実際に会うのは初めて。
予想通り、エルが怒る怒るャーシャー
陽生は最初近寄って行ったけど、エルがシャーシャー言うもんだから、ちょっと後ろに下がってエルの様子を見てました。
これは幸多の時とまったくおんなじ。
陽生がシャーシャー言い返す猫じゃなくて一安心。

野良だったころ、陽生が小さい猫と遊んでいるのを見たことがあります。
陽生の方が猫同士の関係には慣れているでしょう。
まぁ本気になれば、エルより陽生の方が強いに決まってるし。
幸多の時は初めての多頭だったし、エイズのこともあったので、2カ月くらいかけてお互いに馴らしていきました。
今回もあせらないで、エル嬢の怒りが収まるまで、長~い目で見ていきたいと思います。


R63N8XyaL4qFMnu1456540782_1456541062.jpg



ところで陽生、リックを全く恐がりません。


000リックなんて怖くない030



柵越しのリックの前にどっかりと香箱を組んで、じ~っとリックを見ています。
唸るわけでも、尻尾がぼぼ~んと膨らむわけでもありません。

自宅警備隊長を自任するリックは、我が家周辺を外の猫が通ると、吠えて追っ払ってました。
当然、陽生も吠えられてました。

でも、陽生を家に入れてから、陽生に対してはまったく吠えなくなりました。
家族かそうでないか、ちゃんと見分けているんですね。

動画など見てもそうですが、家で犬と猫を一緒に飼っている場合、たいてい猫の方が強くて、犬の方が猫パンチ浴びてます
我が家の、ホントは弱いくせに気だけは強いお嬢さんも、リックには強気に出ます
体の大きさが5倍も違うのに。
悪さばかりして、いつも怒られていたリックが、けなげに見える今日この頃です。


000今日も元気です070



ところで陽生は、リックと仲良くしたいんでしょうか?
それとも今までの仕返しをねらってるんでしょうかねぇ?
あるいは、ただのヒマつぶし??


   
もう一つ、アップしてます。



勤勉な猫(=^・^=)


陽生(はるき)、毎日部屋の模様替えを頑張ってます
今日はこんな感じ


Fp34yhcf6cKh7IB1455782160_1455783059.jpg


下半分がスモーク、上半分が透明ガラスの掃き出し窓の前に、90cmほどの高さのスチールラックを置きました。
これなら、外が見られるね♪
ラックが倒れないように、息子②の予備校時代のテストが詰め込まれた段ボールを、重石代わりに置いていました。
(予備校のテストは息子のバイト先の塾で使うために、まとめてありました)

段ボールが噛みちぎられて・・・
どうなっているかというと、こうなってます


000今日もがんばった004


2cm以下に粉砕
000粉砕008


結構細かい作業が好きなようですが、そうじがたいへんなので、段ボールは撤収。
代わりに中身の詰まったクーラーボックス置きました。


000クーラーボックス置かれました001
 




時々、思い出したように外を眺めています

やっぱり外が恋しいよね~
000外を眺めて010  


あっ、陽生の背中で隠れていた白い本棚の角が・・・

000本棚に牙011
牙2本を突き刺した跡がいっぱ~い


次々と、なかなか手ごわいです



2月12日にワクチンを打ってもらうために、病院へ行きました。

病院に来ていた飼い主さんがキャリーの窓から陽生の顔を見て
「顔が大きいわね~。」
陽生の顔、デカイな~とは思ってたけど・・・やっぱり顔がデカイのね


L6G9dXGz5_IYsUL1455806061_1455806361.jpg



手足も首も太くて、室伏広治のようです

 マッチョな野良時代
RwqtyRuCGuPoAGs1455805077_1455805101.jpg


1年後の写真、お腹タルタルになってなければいいけれど・・・


  もう一つ、記事をアップしてます。


プロフィール

Author:woojyan
千葉県在住。
思い描いていた気ままな50代とはほど遠いけど・・・
今は会社員の夫と認知症の実母、そしてたくさんの動植物と暮らしてます。

庭の猫たち

おたん(♀) 推定2015年生まれ。猫一家のお母さん。16年夏より時々姿を見るようになり、秋に1匹ずつ子どもを引き連れてやってきた。

おたんの子供たち (右上)茶白猫・茶シロー(♂) 2016年春生まれ。優しくて面倒見のよいお兄さん。2017年6月お☆さまになりました。

(右下)茶トラ猫・小虎(♂) 2016年夏生まれ。他の子の対応を見てから行動する慎重派。

(中下)黒猫・クロ(♀)
2016年夏生まれ。兄妹の中で一番の運動神経の持ち主。

(左)三毛猫・もみじ(♀) 2016年夏生まれ。好奇心旺盛で、甘えん坊な末っ子気質。

おちょう(♀) 推定2016年春生まれ? 2016年秋ごろから庭訪問の優しい子。おたんにそっくりだけれど、親子ではないらしい。

おこげ(♀) 推定2015年秋生まれ? 2017年1月から仲間入り。とってもビビり。

お☆さまになりました

幸多(♂)雑種猫 年齢不詳。6,3kg。我が家周辺で野良生活をした後、13年4月より家猫修行開始。エイズキャリアで腎機能障害あり。気は優しくて力持ちの食いしん坊。2016年1月お☆さまになりました。

ぴ~ちゃん(♀)セキセイインコ 06年春頃生まれ。幼鳥の時、迷子で保護。気が強くて怖いもの知らず。口癖は「ぴ~ちゃんカワイイ」 2013年11月お☆さまになりました。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)